公益社団法人 広島ビルメンテナンス協会

協会のあゆみ

協会は下表に見られるように、一歩、一歩着実に前進してきており、会員も大きく伸びてきています。

(社)広島ビルメンテナンス協会史

年月記事役員会員数
会長副会長事務局長会員賛助

昭和34年1月

広島美装工業組合発足。

深江 実

 

 

 

 

昭和39年6月

 

米山 寅男

 

 

 

 

昭和39年8月

広島ビルメンテナンス協会と改称。

中西 定一

 

 

 

 

昭和41年6月

全国ビルメンテナンス協会設立にともない、広島協会参加加盟。

中西 定一

 

 

 

 

昭和41年1月

 

森元 国行

 

 

 

 

昭和42年5月

協会事務局を広島市中区八丁堀15-10 セントラルビル内の協会長会社内に設置

森元 国行

 

西田 喬

 

 

昭和42年8月

調査委員会設置。(会員相互の発展と向上を図り、業界に寄与することを目的。)

森元 国行

 

西田 喬

 

 

昭和43年8月

労務・安全対策委員会設置。

森元 国行

 

西田 喬

 

 

昭和44年4月

調査委員会を適正業務対策委員会と改称、業務対策の調査・研究、実践機関とする。

森元 国行

 

西田 喬

 

 

昭和45年5月

副会長を設置。

森元 国行

定藤 克己
小野 祥亮

西田 喬

22

 

昭和46年1月

近畿・中国・四国ブロックより分離し、中国地区本部設置。

森元 国行

定藤 克己
小野 祥亮

西田 喬

 

 

昭和48年3月

 

定藤 克己

小宇羅正見
川妻 二郎

西田 喬

 

 

昭和48年11月

協会事務局を「広島市中区上八丁堀7-20の庁舎前ビル」に移転。

定藤 克己

小宇羅正見
川妻 二郎

西田 喬

 

 

昭和49年2月

社団法人の設立総会開催。

定藤 克己

小宇羅正見
川妻 二郎

西田 喬

 

 

昭和49年3月

業務適正化委員会設置。

定藤 克己

小宇羅正見
川妻 二郎

西田 喬

34

6

昭和49年6月

 

定藤 克己

小宇羅正見
川妻 二郎

井家上政士

 

 

昭和50年2月

協会事務局を「広島市中区八丁堀9-6」に移転。

定藤 克己

小宇羅正見
川妻 二郎

井家上政士

 

 

昭和50年4月

 

定藤 克己

小宇羅正見
川妻 二郎

佐橋 実

 

 

昭和50年8月

平和公園の清掃美化奉仕。(以降毎年、8月7日に継続実施。)。

定藤 克己

小宇羅正見
川妻 二郎

佐橋 実

 

 

昭和53年1月

協会事務局を「広島市中区大手町2-11-15 新大手町ビル2F」に移転。

定藤 克己

小宇羅正見
川妻 二郎

佐橋 実

 

 

昭和53年5月

ひろしまフラワ―フェスティバルに協賛。

定藤 克己

小宇羅正見
川妻 二郎

佐橋 実

 

 

昭和54年9月

協会設立20周年記念式典。

定藤 克己

小宇羅正見
川妻 二郎

佐橋 実

55

7

昭和56年12月

警備防災・貯水槽清掃・害虫等防除の3部会を設置。

定藤 克己

小宇羅正見
川妻 二郎

佐橋 実

 

 

昭和57年5月

作業部会設置。

定藤 克己

小宇羅正見
川妻 二郎

佐橋 実

 

 

昭和58年1月

官公需部会設置。

定藤 克己

小宇羅正見
川妻 二郎

佐橋 実

 

 

昭和58年5月

 

川妻 二郎

小宇羅正見
田中 一義

佐橋 実

 

 

昭和58年8月

 

川妻 二郎

小宇羅正見
田中 一義

中川 章

 

 

昭和59年6月

協会設立25周年記念式典。

川妻 二郎

田中 一義
金本 邦夫

中川 章

 

 

昭和61年1月

第1回ビルクリ―ニング技能競技大会開催。

川妻 二郎

田中 一義
金本 邦夫

中川 章

 

 

昭和62年1月

広島県ビルメンテナンス協同組合設立総会。

川妻 二郎

田中 一義
金本 邦夫

中川 章

 

 

昭和62年12月

協会事務局を「広島市中区大手町2-11-15 新大手町ビル5F」に移転。

川妻 二郎

田中 一義
金本 邦夫

中川 章

 

 

昭和63年1月

ビルメン協議会設立総会。 (後の、広島BMクラブ)

川妻 二郎

田中 一義
金本 邦夫

中川 章

 

 

昭和63年11月

広島県貯水槽清掃管理協会設立総会。

川妻 二郎

田中 一義
金本 邦夫

中川 章

 

 

平成元年5月

 

川妻 二郎

金本 邦夫
柏原 悦三

中川 章

 

 

平成元年12月

協会設立30周年記念式典。
広島ビルメンテナンス訓練センタ―設立。

川妻 二郎

金本 邦夫
柏原 悦三

中川 章

 

 

平成2年5月

 

川妻 二郎

柏原 悦三
並川 壽男

中川 章

 

 

平成2年6月

雇用促進事業団から「人材確保推進事業」に指定。

川妻 二郎

柏原 悦三
並川 壽男

中川 章

 

 

平成3年1月

広島ビルメン会館オ―プン、協会事務局を同館に移転。

川妻 二郎

柏原 悦三
並川 壽男

中川 章

65

9

平成3年7月

協会理事、定藤克巳氏全国協会副会長就任。

川妻 二郎

並川 壽男
永岡 祥二

中川 章

 

 

平成3年12月

協会長、川妻二郎氏広島商工会議所議員当選。

川妻 二郎

並川 壽男
永岡 祥二

中川 章

 

 

平成4年3月

 

川妻 二郎

並川 壽男
永岡 祥二

春貝地義之

 

 

平成4年5月

 

川妻 二郎

並川 壽男
永岡 祥二

津田 秀夫

 

 

平成6年8月

アジア競技大会選手村管理業務受注。

川妻 二郎

並川 壽男
永岡 祥二

津田 秀夫

 

 

平成6年1月

広島ビルメン幹部学校 開校。

川妻 二郎

並川 壽男
永岡 祥二

津田 秀夫

 

 

平成6年11月

「時短実施計画推進援助団体助成金」の適用。

川妻 二郎

並川 壽男
永岡 祥二

津田 秀夫

 

 

平成6年12月

日本環境管理学会中国支部発足。

川妻 二郎

並川 壽男
永岡 祥二

津田 秀夫

 

 

平成7年1月

協会 創立35周年記念式典。

川妻 二郎

並川 壽男
永岡 祥二

津田 秀夫

 

 

平成7年5月

 

並川 壽男

永岡 祥二
小宇羅 剛

津田 秀夫

74

11

平成7年6月

協会会費の抜本的改正。
広島BMクラブ解散。

並川 壽男

永岡 祥二
小宇羅 剛

津田 秀夫

75

11

平成8年1月

協会会費の抜本的改正。
広島BMクラブ解散。

並川 壽男

永岡 祥二
小宇羅 剛

津田 秀夫

77

11

平成8年6月

 

並川 壽男

永岡 祥二
小宇羅 剛

長濱 浩三

77

11

平成9年1月

 

並川 壽男

永岡 祥二
小宇羅 剛

長濱 浩三

78

11

平成9年7月

協会理事、川妻二郎氏全国協会副会長就任。
協会理事、定藤克巳氏全政連理事長就任

並川 壽男

永岡 祥二
小宇羅 剛

長濱 浩三

78

11

平成9年1月

協同組合 設立10周年記念式典。

並川 壽男

永岡 祥二
小宇羅 剛

長濱 浩三

78

11

平成10年1月

 

並川 壽男

永岡 祥二
小宇羅 剛

中塩 幸一

79

13

平成11年1月

 

並川 壽男

永岡 祥二
小宇羅 剛

中塩 幸一

81

13

平成11年1月

協会 創立40周年記念式典。

並川 壽男

永岡 祥二
小宇羅 剛

中塩 幸一

80

14

平成13年4月

 

並川 壽男

永岡 祥二
小宇羅 剛

横山 和之

80

13

平成14年2月

協同組合 設立15周年記念式典。

並川 壽男

永岡 祥二
小宇羅 剛

横山 和之

80

13

平成14年5月

 

並川 壽男

永岡 祥二
小宇羅 剛

横山 和之

80

12

平成14年12月

 

並川 壽男

永岡 祥二
小宇羅 剛

横山 和之

80

13

平成15年4月

 

並川 壽男

永岡 祥二
小宇羅 剛

横山 和之

77

14

平成16年4月

 

並川 壽男

永岡 祥二
小宇羅 剛

森脇 貞雄

76

14

平成17年4月

 

並川 壽男

中野 信博
杉川 聡

森脇 貞雄

75

14

平成19年4月

 

並川 壽男

中野 信博
杉川 聡

沖 敏朗

   

平成19年5月

 

中野 信博

杉川 聡
田中 裕二

沖 敏朗

   

平成24年4月

公益社団法人へ移行登記。

中野 信博

杉川 聡
田中 裕二

沖 敏朗

66

19

平成24年4月

協会事務局を「広島市西区己斐本町2-19-3」に移転。

中野 信博

杉川 聡
田中 裕二

沖 敏朗

66

19

平成25年5月

 

杉川 聡

田中 裕二
藤原 聖士

沖 敏朗

65

18